2012年03月12日

震災から1年…ウィーン少年合唱団 祈りの歌声

東日本大震災から1年、犠牲者を悼むミサがオーストリアで行われました。
その様子をNHKがニュースで取り上げました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120312/k10013643111000.html


posted by JapanArts at 15:14 | ウィーン少年合唱団>2012年:ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

聖トーマス教会合唱団&ゲヴァントハウス管弦楽団2012年公演プログラムについて

お客様各位

この度は弊社主催の聖トーマス教会合唱団&ゲヴァントハウス管弦楽団『マタイ受難曲』の公演にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。

また、3月1日の最終日には公演プログラムが完売し、完売後のお客様の購入希望にお応えできませんでしたことを深くお詫び申し上げます。

この度の「マタイ受難曲」の公演パンフレットは、2012年が聖トーマス教会合唱団の創立800周年ということもあり、通常部数よりも多く印刷いたしました。
しかし、東京公演3日間の公演パンフレットの販売数がたいへん多かったことから、最終日に完売となってしまいました。

公演パンフレットが完売となった時点で、プログラムの演奏曲の表記及び出演キャスト名が印刷されているページのコピーを会場でお問い合わせのお客様にお配りいたしました。

プログラムをご提供できなかったお客様には深くお詫び申し上げますと共に、今後もお客様のご希望にお応えできるよう心がけますので、何卒ご了承の程、お願い申し上げます。

株式会社 ジャパン・アーツ


下記、プログラムの演奏曲と出演者表記、出演者のプロフィールページのPDFダウンロードまたはご覧いただけます。
画像をクリックするとPDFが起動致します。

Thomanerchor_program-1.jpg

聖トーマス教会合唱団&ゲヴァントハウス管弦楽団 2012年日本公演
≪J.S.バッハ:マタイ受難曲≫
詳しい公演情報はこちらから
posted by JapanArts at 18:51 | 聖トーマス教会合唱団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

全4回 音楽ライターによる「ウィーン少年合唱団」の歴史や素顔

YAMAHAのWEBサイトに全4回で音楽ライター伊熊よし子氏による「ウィーン少年合唱団」の歴史や素顔が掲載されています。
ぜひご覧ください!

ウィーン少年合唱団 音楽と歴史@ (配信日:2012/2/9)

ウィーン少年合唱団 音楽と歴史A (配信日:2012/2/16)

ウィーン少年合唱団 素顔と生活 (配信日:2012/2/23)

ウィーン少年合唱団 取材レポート (配信日:2012/3/1)
posted by JapanArts at 15:42 | ウィーン少年合唱団>2012年:ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。