2012年07月03日

ウィーン少年合唱団が国歌斉唱と始球式 オリックス戦で「天使の歌声」響く

7月1日ウィーン少年合唱団が、オリックスの応援で、オリックス‐ロッテ戦(京セラドーム大阪)で国歌斉唱と始球式を行いました。

kokka2.jpg

kokka1.jpg
この日のために、練習を重ね、すばらしい「君が代」を披露。
ウィーン少年合唱団の「君が代」は、球場全体に響き渡り、スタンドからは大きな拍手が巻き起こりました!

Caspar.jpg
そして、マイグローブでカスパー君の見事な始球式!
スタメンキッズも行い、全員がグランドに立ちました。

photo.jpg

その後は、旗を買って応援!試合終了後は、マウンドで記念撮影をしました。
何と、後ろのモニターには「ようこそ!ウィーン少年合唱団の皆さん」とドイツ語で書かれていて、メンバー全員の名前も載せて頂きました。
とても楽しい1日を過ごしました。

◆Yahoo!ニュースでも紹介されました!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120701-00000030-dal-base


日本滞在もあと10日ほどとなりましたが、メンバーは、全員元気で公演を行っています!



posted by JapanArts at 12:22 | ウィーン少年合唱団>2012年:ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。